マキアージュ ファンデーション

マキアージュプレメーキャップ モイスチャーの口コミ情報

マキアージュの商品の特徴としては、かさついて荒れた肌もなめらかでぷるんと弾む肌に修正するジェル状化粧下地。ファンデーションをぴったりとフィットさせるジェル状化粧下地です。高い保湿効果のあるヒアルロン酸配合で、肌をしっとりと整えます。

口コミや評価などを見てみると以下などがあります。

・化粧水・乳液しかつけなくても、これをつければ保湿もできてよかったです。

・乾燥気味でかさついたお肌でも、ファンデーションのノリがよくなります。
 伸びが良くて使いやすいし、ほどよく潤って、ベタっとしないです。 
 他のも使ってみたけど、これに戻ってきました。

・保湿力は高いですね☆乾燥しなくて済みます!
 でも、それ以外の効果は何もナイ気がします。
 保湿メインなので仕方ないですが、もうちょっとなんらかの効果があればイイのになぁ〜と思います。惜しいです。

・色や毛穴の補正効果はありませんが、保湿効果は抜群です。
 補正効果のある下地だけだと、ファンデを塗った後につっぱった感じがするのですが、
 先にこれを乾燥が気になる場所へ塗っておくとつっぱり感がなくなります。
 プレメーキャップモイスチャーの後に補正効果のある下地を使用しています。
 どちらも薄く重ねるのがポイントだと思います。

・冬は凄く乾燥になるので、保湿効果のあるこれを使っています。
 使いますと、お肌がもっちりになりますね!2個目に突入です!

・友人から1週間ほど借りて使っていました。
 下地なんですが、しっかり潤う。
 そんでもって、上に乗せるファンデーションとより密着する感じを受けました。
 空気が乾燥してくる秋冬にはもってこいの商品だと思います。
 潤って欲しいところはしっかり潤い、かといってベタツキが気になる訳でもなく。絶品です。
 質感もプルプルしていて少量で伸びますし、適量を守って使用する分には、
 ファンデーションの崩れも気にならないかと。

などなど、評価も良いようですね。

マキアージュ ファンデーション

マキアージュのファンデテクニック

マキアージュファンデーションをこよなく愛する日本中の女性に向けて、
ファンデーションのコスメテクニックをご紹介したいと思います。

これから本格的な夏を迎えますが、夏は、女性の大敵ですよね。一生懸命
メイクを頑張っても、時間がたつと浮いてしまったり、テカテカしてしまったり。
朝と夕方の顔が違う・・・
なんて思われたくないので、ファンデーションの化粧崩れや化粧直しにいい
ワンポイントアドバイスをご紹介したいと思います。

まず、夏場気になるファンデーションの浮き、あれはお肌から皮脂が出てきて
ファンデーションが流れてしまうのが原因ですね。
実はファンデーションを塗る前に、いつもより十分な量の化粧水を顔全体に
与えて上げて下さい。

お肌の水分量が少ないと、保湿を補おうとして油分が出てきます。
ですから、十分に水分を与えてあげることが大切です。
ファンデーションを塗る前にコットンを使って3分間の化粧水パックをするのも
オススメです。3分以上パックをしていまうと、せっかく浸透した水分がコットンに逆流して
しまいますので、この点は注意して下さいね。

この保湿を毎日意識する事で、ファンデーションの崩れが改善されてくると思います。
また、ファンデーションを付けて時間が経つと、お鼻がテカテカしてきますね、あの上に
ファンデーションを重ね付けしているい人、多いのでは?

実はファンデーションを付け足すのそうでなくて、スポンジをポンポンと叩いて
余分な皮脂を取り除くのがいいのだそうです。
マキアージュの店舗でファンデーションを購入する時に美容部員さんから聞きました。
ぜひ、試してみて下さい。

マキアージュ ファンデーション

マキアージュのファンデーションが一番

マキアージュファンデーションで、評価がまっ二つに別れるクライマックス
モイスチャーコンパクトですが、エマルジョンタイプについては、
適度に保湿感もあり、いい感じの艶もでてきます。へんな崩れも私は出ません。
でも、お肌がテカテカしやすい人は夏場は使用しない方がいい気がします。
逆に乾燥のひどい人は夏でも持ってこいのファンデーションだと思います。

また、マキアージュのファンデーションのケースがすごくかわいいですよね。
資生堂さんは本当に女心をわかり尽しています。
かわいいものに反応してしまうのが女なのです。

マキアージュのファンデーションのケースにみとれて買っちゃったって人もいるくらい。
それから、私の友達もそうですが、コスメで一番悩むのは、アイシャドーやリップでもなく
ファンデーションなんですよね。なかなか自分に合ったもの、期待に応えてくれた
ファンデーションと巡り合うのは難しいです。

夏、ちょっと日焼けしたら、もうカラーが合わなくなった、
季節が変わったらなんか浮く、
友達にはすごくあってて良かったけど、自分には合わなかったなど
いろいろな理由でファンデーションはコロコロかわりますよね。

人によってお肌のお状態や体質がちがうので、他の人にはいい感じだったけど、
自分には合わないということがよくあるので、安易にオススメもできません。

でも、私はやっぱりマキアージュのファンデーションが一番!と思っているので、
ついつい友人や家族に進めてしまいます。

マキアージュ ファンデーション

マキアージュのアイテム

季節の変わり目は、どこの化粧品売り場に行っても、新しい季節にぴったりの
カラーが用意された化粧品アイテムが並んでいます。
そこでひときわ目立つのが、マキアージュです。抜群の知名度を誇る、
資生堂のマキアージュは、ファンデーションも一押しです。
とくにキレイなモデルさんのきれいな肌に伸びたファンデーションのきめ細かさには
感動もので、手に入れなくちゃ損をすてしまうようなそんな気になります。

やはり、メイクが決まるかどうかっていうのは、目や口のパーツだけでなくて
ベースであるお肌の方がいがいと肝心だったりしますよね。
ということはファンデーションが大事なんです。
マキアージュのファンデーションだけに言えることじゃありませんが、
きめ細かさと、ナチュラルさ、カバー力、質感、どれも重要です。

私はマキアージュのファンデーションの愛用者ですが、この重要な部分を
大枠外していないので、結構気に入っています。
それほどメイクは上手ではありませんが、マキアージュのファンデーションが
いいので、いつもメイクアップアーティストになったような気持ちになります。

いつも胸躍らされるマキアージュのファンデーション、これからも
すてきなアイテムを出し続けてほしいです。

マキアージュ ファンデーション

マキアージュの1ポイント

マキアージュのリキッドファンデーションの仕上がりを更にワンランク上げる為の
ブラシがあります。マキアージュらしい乙女心をくすぐるデザインで、
値段もお手頃です。リキッドのファンデーション用に作られたブラシなんて
始めてだったのですが、期待以上の仕上がりに感動しました。

マキアージュのファンデーションの質自体もいいからだと思いますが、
お肌にすんなりとフィットして、薄付きでも見事な仕上がりで
とても嬉しくなりました。以前からマキアージュのファンデーションは
愛用していましたが、こういうブラシという小物道具を使うとやっぱり
ワンランク上がりますね。

でも、使いなれてないせいか、最初はちょっと不器用さが出て時間が
かかっちゃいましたが、もう今はすいすいリキッドファンデーションを
伸ばす事ができます。だんだんコツが掴めてきました。

マキアージュのリキッドファンデーションは、カバー力に関しては
もう少しカバー力があるといいなと思いますが、それでも厚付きで不自然に
なるよりもマシです。マキアージュのリキッドファンデーションを使う時は
コンシーラーなども使うといいかもいしれませんね。ハイライトを入れても効果的だと思います。

以前と同じマキアージュのファンデーションを使っているのに、
仕上がりが全然ちがうので、とても嬉しいです。

マキアージュ ファンデーション

マキアージュファンデーションの使い方

マキアージュのリキッドタイプのファンデーションを上手にお肌にのせる方法を
ご紹介したいと思います。それにはまず、マキアージュのリキッド用のブラシを
使うんですが、まず始めに、

リキッドタイプのファンデーションを手の甲を使って、ブラシに馴染ませます。
それから顔の中心から外側に向けて、ほお、そして額、目元、鼻、口元、あご
の順番でささっと伸ばしていきます。

塗り残しやすい目元や鼻のまわりなどは、ブラシに残っているファンデーションを
そのまま使い、ブラシの先などで軽めにたたくようにすると、キレイに仕上げることができます。

毛穴、くすみなど気になる部分にはもう一度リキッドファンデーションを少量足して、
そのポイントをブラシの先で軽くたたくように馴染ませます。

これで、驚くほどきれいにファンデーションがぬれるはずです。
マキアージュのファンデーションもさることながら、リキッドファンデーション
用のマキアージュのブラシも最高です。

マキアージュファンデーションをご購入の方に私のほうからアドバイスできることは、
まず、購入する前に必ずテストをすることです。
マキアージュ専属の美容部員さんに、恥ずかしがらずに塗ってもらいましょう。
ファンデーションは、時間がたつとどのように変化するかも大事ですので、
塗って半日後までチェックするようにして下さい。

たとえば、コスメコーナーでぬってもらったときは良くてすぐ購入したけれど、
時間がたつとパリパリになった。などの声も聞いたことがあります。
お肌に直接付けるものですので、徹底的にテストすることをお勧めします。


Powered by Seesaa